Super Light Water Co.,Ltd.

株式会社スーパーライトウォーター

我々は、20年以上重水素減少水を取り扱うことで、

​日々の健康の一端を担えるよう心がけてきました。

shacho_slw.jpg

Greetings

代表挨拶

父の血糖値を下げた水との出会いが始まりでした。

20年前、自宅には”身体にいい水”がたくさん置いてありました。その中で1種類だけ、父の血糖値に明らかに変化をもたらした水がありました。それがハンガリーで生まれた”重水素減少水”でした。
この重水素減少水の科学的な研究と理論を国内に広め、また供給もすることで多くの困っている方の助けになると思い、2003年より重水素減少水の取り扱いを行う会社を始めました。
20年の歴史を経て、100クリニックを超える先生方を通じ、累計30,000ケース以上の重水素減少水をご愛用頂いております。
重水素減少水の研究をしていく中で協力体制を作り上げ、その後弊社顧問となって頂いた白川太郎 元京都大学教授の言葉でもある「水で病気が治る時代が来る。」という言葉通りの将来が見えてきていると実感しております。

重水素減少水の研究を通じて、懇意にさせて頂いている多くの医師や科学者の協力を得て2018年より新しい製品作りのプロジェクトチームを発足させました。「画期的な治療薬がまだ無いのであればサプリメントを組み合わせて解決できないか?」をプロジェクトの合言葉として製品開発を行いました。
このチームが生み出した第一弾の製品が「ジアレティア」です。

今後も重水素減少水のリーディングカンパニーとしての責務を果たしつつ、新製品「ジアレティア」を国内外で販売していき、皆様の生活の質の向上と健康増進に貢献する企業として社会に貢献してゆく所存です。

​代表取締役社長 臼井雅明

corporate philosophy

経営方針

1 科学的・理論的である
2 医師との信頼関係を持つ
3 信頼できる原料を必要十分量で製品を提供する
4 調査・研究に注力する

経営理念

当社製品を通じ、顧客の生活の質の向上と健康増進に貢献する

Management Philosophy

HISTORY

沿革

2002年

神奈川大学の関邦博 教授より重水素減少水の説明を受け共同研究を開始

2003年

初頭

重水素減少水の輸入販売を開始

同時期

故 高原喜八郎医師によるがん患者への臨床を開始

12月

日本代替・相補・伝統医療連合会議(現在は 一般社団法人 日本統合医療学会)にて発表

2004年

抗加齢医学会にて東京慈恵会医科大学DDS研究所所長 故 水島裕 医師が重水素減少水の研究結果を発表

2011年

重水素減少水を点滴用水として認可を受けるための製造工場着工(栃木県足利市)

2011年

社会貢献の一環としてNPO法人統合医学健康増進会の賛助を行うとともに

当社代表取締役社長の臼井雅明が理事に就任

2013年

医薬品製造許可(医薬品、無菌医薬品)、第一種医薬品製造販売業許可を取得

2014年

点滴工場移転(栃木県鹿沼市)

2014年

NPO法人統合医学健康増進会の事務局長に当社代表取締役社長の臼井雅明が就任

2018年

東海大学医学部・九州大学農学部と重水素減少水の共同研究を開始

2020年

社会貢献の一環として一般社団法人日本先制臨床医学会に賛助を行うとともに当社代表取締役社長の臼井雅明が統括事務局長に就任、一般社団法人日本先制臨床医学会の事務局を請け負い開始。

shaoku.jpg

会社概要

株式会社スーパーライトウォーター
( In English:Super Light Water Co.,Ltd. )

所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷3-42-1 三友ビル3階 

電話番号 03-3868-5178 FAX 03-3868-5177

FREE 0120-163-251

メール contact@slwater.com 

代表取締役社長 臼井雅明

資本金 5000万円

設立 平成9年10月16日

実質活動 平成14年3月1日